いろいろな金融機関(銀行・信金)の多様な使い方

沖縄県民にお馴染みのコザ信用金庫

コザ信用金庫のカードローン

コザ信用金庫は本支店の全てを沖縄県内に設置していますが、本支店の数はお世辞にも多いとはいえません。そのため融資を受ける際は、わざわざ店舗窓口に行かなくても借入と返済ができるカードローンが便利です。コザ信用金庫のカードローンは仮審査の申し込みや正式契約手続きのときだけ店舗窓口に行けばよくて、借入と返済は専用ATMや提携ATMで行えるのです。

コザ信用金庫でオススメのカードローンは、残高スライド型カードローンです。融資残高の水準に応じて返済金額が決まるのが特徴で、融資残高が多いと返済金額も多く、融資残高が少ないと返済金額も少なくなります。このような残高スライド型は、コザ信用金庫だけでなく銀行や消費者金融など多くの金融機関で採用されており、融資残高に合った無理のない返済金額が設定されるというメリットがあります。

一般的にカードローンは適用金利が高いというデメリットがあります。住宅ローンのような大口の融資商品は適用金利が1パーセント前後と低い傾向にありますが、カードローンは10パーセント以上あることが珍しくないのです。しかしコザ信用金庫の残高スライド型カードローンは、所定の条件を満たすと適用金利の引き下げサービスを受けることができます。引き下げられるのは1パーセントほどですが、融資残高や返済期間が長引くと利息が増えるため、できるだけ低金利で借りておくと安心です。

カードローンは利用限度額の範囲内で随時借入するシステムなので、以前に借りた分を完済しないまま新規の借入を行う利用者が後を絶ちません。しかし返済が残ったまま借入を重ねると返済期間が伸びてしまい、最悪の場合は返済延滞を起こしてしまいます。そのため契約の前に充分な返済シミュレーションを行い、スムーズに返済を行う計画を立てておきましょう。

CONTENTS

定期預金の金利で豊かな生活!?